シトルリンに期待できる効能とは?

スポンサーリンク

シトルリンに期待できる効能について調べて行きたいと思います。

一般的な精力剤には「アルギニン」「シトルリン」「亜鉛」のどれかか、あるいは複数が必ず含まれていると思います。

シトルリンはアルギニンと同様に肝臓に働きかけてアンモニアを尿素に分解し、一酸化窒素を作り出す働きがあります。

そのため基本的な効能はアルギニンとほとんど同じです。

アルギニンに期待できる効能とは?
精力剤に含まれているアルギニンに期待できる効能についてわかりやすくまとめています。

アルギニンとシトルリンのどちらか一方を摂取するだけでも一酸化窒素を作り出す効果は確認されているようです。

一部の研究では両方を摂取することで相乗効果が期待できるという報告もあるようですが、これに関してはまだまだ研究段階のようですね。

そのため精力剤の種類によってはアルギニンのみとなっている物もあればシトルリンのみ、あるいは両方が入っているものもあります。

どれがいいというわけではなく効果は個人差があるのでいろいろ試して自分に合うものを探すのがいいでしょう。

できれば普段食事から摂取するのが望ましいですので以下の食材なんかを献立に取り入れるといいでしょう。

シトルリンを多く含む食材は?

シトルリンは以下のような食材に多く含まれています。

これを見てもわかるようにシトルリンはウリ科の野菜に多く含まれています。

定期的に摂取するなら季節にあまり左右されない野菜を取り入れるのがいいでしょう。

ちなみにシトルリンの摂取量の目安は1日に800mg程度となっています。

毎日食事から摂り続ける難しい方もいると思うので、そういった場合はサプリメントなどで補うといいでしょう。

夜の生活を改善したいという方はアルギニンと合わせて摂取するといいと思いますよ。

コメント